手押し鉋盤




y1978
定規調整のシャフト固い------ 

安全カバー折れ、溶接してあります。あしからず


錆び錆び とにかく錆びますよね。古いと.....

別に交換しなくても良かったけど、気持ち悪いから  モーターBB交換 至って普通〜 腰板井君


ベアリング固かったので 主軸BB交換  至って普通〜


太洋製作所 SHP-300 y1972SHP-300
1.5キロワット
加工巾300o


だいたい木工機械は埃がすごい アル意味カバーレスでええんちゃいますのん。

マスク何枚も欲しいのに 売ってへんし.... 他力に依存しすぎんのもたいへんやね。



僕の導火線に火をつけて〜 いや点けないで 危ないから掃除してくださいな






エンシンブロックに替えてあった。
これはこれで便利かな?
太洋のいつものカンナ胴が欲しかったけど.....
めんどくさがりやさんわこちら


何回も何回も手押しで押されて押された回数だけフライスの目が無くなっていって 黒光りしているって。
欄干の手すりみたくに。僕の老眼なだけかも..... フライスの目も綺麗。機械組み立ててる当時のおじさんたちも
上手ですね。


やっぱり太洋!! ムテキング!! そやけどなんでこんなに時が経っても
定盤が反ってないのやろうと....関心させられる一台ですね。
y1972 当時 丁寧に丁寧に職人さんが作ってくれていたんだなと想いにふけながら、
急ぎ浮かれたバブル期の時代にはない精度の機械が
この結晶なんでしょうね。知らんけど.......(笑い)
もっともっと手仕事を、マイスター制度で大事にしてあげて下さい。
そこには例えば一律で70才まで雇用延長とか、そんなことはなから関係のない、
今では、はやりの横文字文化フリーランスっていうけと゜、
僕らは自営業者と呼ぶ人たちの寄り合いがあって、
ずっとずっと体が動ける限りやってきたから、これからも無理をせずすべての人がそうであって欲しくて、
物作りに定年はないんですぞ!!!!手仕事フォーエーバー

みたらし きなこマックス!!
今期最大級。






RLO-300
1.5kw
加工巾300o

こんなに斜めに取り付けないでね

刃物バリ山

ええんちゃいますか...ね

コード巻き込んでるね
モーター 外すの
腰板井

モーターBB交換 ガラガラガラ
ZZはあかんね。
埃がいっぱい
たまってますね。
モーター預金です。
主軸BB交換
ブロックにしまる ゆるめる
書いてある。マジックで。
わかりやすいですね。
僕も書くの大好き。
変な記号とかマークとか
いれるより、そこらじゅうに
書いたらいいのにね。
Vベルトの番号とか、ベアリングの
番号とか書いてあるほうが
よっぽと親切。
いちいち何番ですか?
とか?ぇぇぇ 番号消えてる?とか
見に行くの大変。

太洋製作所SHP-16

流石に年期感じますね。でもまだまだ58才です。人生やり始めに遅いことは無し、これからですね。
ストレッチ当てるまでに長い道のりが待ってますわ 
加工幅400o
ジョインター刃物405o×3枚刃
モーター2.2キロワット

y1963 昭和38年モデル

刃幅405oでした。 知らんかったです。でもついていた刃物は400oでした。そらそうか。

えらい調整狂ってるけれどなんで???こんなん初めてみました。あかん手押しなんか??疑惑ありあり。

定規の取付も見たこと無いです。

出た〜 押しにくいところにあるスイッチ。これは腰が痛くなりますね。僕のばやい...

ネジがマイナス丸頭のネジ。これはレトロで合格!! 大事にしたい逸品ですね。

定盤の受けベースも右と左入れ替わってるし、なんかあったんか!? 疑惑ありあり そやけどようこれに気づいたと自分でも思う。

ロータリーターボ搭載車。男はローターリー乗りだと自動車屋さんがおっしゃってました。このターボは外したい。

2.2キロですが とてつもなくでかいモーター!! 昔のはすごい。

高木工業
加工幅250o
3枚刃
コメント価格
菊川鉄工
加工幅300o
ジョインター3枚刃
2200o ロング定盤
安全カバー無し
コメント  整備済み
松岡鉄工MNT-250
加工巾250o
3枚刃
コメント 価格
大谷
150o
コメント 価格










コメント